タグ:インド

コグマは生まれた時からすっかり毛も生えそろっていて、背中毛とか耳毛とかすごかったんですが、「大丈夫よ、それは新生児特有の産毛でそのうちなくなるから!!」と色んな人に励まされた(?)のですが、全然無くなりませんwむしろ日に日に濃さを増していく…。頭の髪とか、 ...
C48B7557-5104-4DD0-B659-579DFC8AEC33

CDFD1BE9-F616-40BD-A167-3E3C7B5ABCEC



コグマは生まれた時から
すっかり毛も生えそろっていて、

背中毛とか耳毛とか
すごかったんですが、

「大丈夫よ、それは新生児特有の
産毛でそのうちなくなるから!!」

と色んな人に
励まされた(?)
のですが、


全然無くなりませんw

むしろ日に日に
濃さを増していく…。


頭の髪とか、もう3回切ってるけど
すでに固くて5歳児並みの毛量。

インド人は大抵体毛が濃いですが、

クマの子であるが故にだな…。


胸毛もあるよ。
あったかそうだよ。

おしまい。 

▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F



▼過去記事リンク
AA0C8D18-679D-4702-90D4-C87D71588012 81A685C3-1D3A-4E21-9F24-226B4ADA7929 76C41257-0AFE-41A0-A39B-6B3200449896
 

▼ニュースです!!▼⭐️⭐️Yahooニュースに載りました!⭐️⭐️※クリックで記事に飛びます※ ⭐️⭐️⭐️まいどなニュースさん、ありがとうございました.....!!⭐️⭐️⭐️さて、、、▼昨日の記事 ↓つづきです↓さて、息子のラブリー写真をアイコンにしたところ、 ...

▼ニュースです!!▼


⭐️⭐️Yahooニュースに載りました!⭐️⭐️
※クリックで記事に飛びます※
⭐️⭐️⭐️まいどなニュースさん、
ありがとうございました.....!!⭐️⭐️⭐️


さて、、、

▼昨日の記事





つづきです



さて、息子のラブリー写真を
アイコンにしたところ、

インドママから、今すぐ消して!

と言われた夫………!

B9DEE807-A846-420D-9450-803FE199BD62


ど、どゆことー!!!?


おだやかではない。。。


1A8C0209-6E8B-4EA5-AF59-7102C98BB270


じゃ.....邪視!?



16F1EF3B-FCED-48A3-B223-A9CC5F16D44B


 
アイコンは、なんかよく分からん
木の写真になった。

これってインドの人が
みんな信じているわけではなくて、

信心深い年配の方に多いそうです。

邪視という考え方も、インドだけではなく
世界中にありまうすよね。



インドでは、特に赤ちゃんのような
幼い子どもが邪視による悪影響を受けやすい
(事故や病気になったり不幸なことが起こる) 

という考えがあって、

わざと赤ちゃんの顔に
模様を描いて、
顔の印象を変えることで
(目の下を真っ黒にしたり、目尻を豪快に描いたり、ホクロを描いたりする)

邪視避けをする風習があるそうです。
あとお守り持たせたりとか。

そんなわけで、

うちはなにかを描けとは
言われなかったですが

たくさんの人が見るアイコンに
孫の写真を載せる
=不特定多数の人からの
邪視を集めてしまう!!


という考えの元、
子どもの写真(単独)は使うな! 

と、言われています……。

でもインド人って、ナルが多いから
自分のキメっキメっっの写真を
アイコンにしている人がすごく多いのですが
(更に日替わり?ってなくらい
頻繁みんなアイコンを変える)

ビューチフルな自分の写真を
アイコンに使う事はなんら問題ないらしい。

それは邪視を集めないのか?

ま、大人だし本人だからいいのかな。

おしまい。



▼過去記事リンク
AA0C8D18-679D-4702-90D4-C87D71588012 81A685C3-1D3A-4E21-9F24-226B4ADA7929 76C41257-0AFE-41A0-A39B-6B3200449896

▼クリックでインスタに飛びます
61192E51-34BF-42C4-A542-E91385A7D45F





 

さて久しぶりにインドネタ。親バカですいません。でも満場一致(N=2)で、めちゃんこ可愛い写真が撮れたの。わ、、、、悪いもの…………!?ざわ………………………………ざわ……………ざわ……………ざわ…………………………ざわ……………ざわ……………………▼続きはこ ...
さて久しぶりにインドネタ。

D172B30E-E287-48DC-8D5A-85F6579ABF1D


親バカですいません。

でも満場一致(N=2)で、
めちゃんこ可愛い写真が撮れたの。

F9D7FAE2-4843-489F-84E4-A27C2899696F




わ、、、、

悪いもの…………!?



ざわ……………

…………………ざわ………



……ざわ……………ざわ……………



……………ざわ……………ざわ……………………


▼続きはこちら!▼


▼他の義母ネタはここから読めるよ!
31D69129-CB55-46F3-9C6F-56EB6D5DEBAB


▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F



▼ブログランキング参加中!


にほんブログ村 にほんブログ村へ


最後まで読んでくれて、
ありがとうございます!
 


 


 

▼第1話 ▼第2話▼第3話 ▼第4話 ▼第5話  ▼第6話 ▼第7話 ▼第8話 ▼第9話 ↓長くなりましたが、最終話です!↓え、両親の前でプロポーズ?それもインドの実家?それって………断れなくない?w………とまあ、この指輪が、クマ曰く、私をインドで放置していた ...
▼第1話
 
▼第2話

▼第3話
 
▼第4話
 
▼第5話
 
 ▼第6話

▼第7話

▼第8話

▼第9話




長くなりましたが、最終話です!



F4A421DA-24AA-4D91-A7EA-1A25E4610724


034D8214-304F-41FF-8A45-F42FD93448C8


え、両親の前でプロポーズ?

それもインドの実家?

それって………


断れなくない?w




………とまあ、

この指輪が、

クマ曰く、私をインドで
放置していた理由らしいんですが、

いや指輪作るのって、
お店2回くらい行けば済むよね。

絶対に久しぶりの帰省で、

気持ちが舞い上がって、

私のこと忘れていた
だけだと思うよ!


何故ならクマの気の利かなさは
国宝級だと思うから……!

しかし、そもそもプロポーズ自体
してこなさそうなタイプだったので、

頑張ってサプライズとか珍しく
準備してくれてたんだなと思うと、

嬉しい気持ちになったのでした。


なおインドでは、
プロポーズの文化はあまりなく、

お見合い結婚が、いまだに9割以上です。

でもインドでは結婚式の前に、
婚約者の両家で取り行う
指輪の交換式というイベントがあります。

その日にお互い、

インドのゴッテゴテ
ゴージャスゴテゴテゴッテゴテ御殿な
指輪の交換をするそうです。
(主にゴールドのギラギラデザイン)

一方、クマからもらった指輪は、
シンプルなダイヤの指輪で、安心しましたw

なおインドはダイヤモンドの
原産国でもあるので、

ダイヤの指輪は、
日本よりかなり安く作れます。

それもあって、クマはインドで
指輪を準備したかったらしい……(オイ)


D7B8B396-2CA8-4184-B16F-8BF2304344B6


5話くらいで終わらせるつもりが、
10話にもしてしまった…!!

そんなわけで私たちは、

7ヶ月後、つまり
その年の12月に

インドにまた行って、
結婚式をする
ことになりました。 
 

近いうちに、その時の
インド結婚式編を
描きたいと思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします〜!


さて今回この話を書いて、
同じようにインド人の旦那さんをもつ方から

「わかる〜!」ってな
コメントをチラチラいただきました!
(主に放置プレイ部分)

インド人彼氏が、
家族に日本人と付き合ってると言ったら、まさかの自分だけインド人彼氏の
実家に呼び出されて、お泊まりで
品定め(?多分)された
という方もいた……

そいつはヤベエ、凄すぎる

そしてカヌンゴしずえさん▼


やっぱり放置されたんだ……ww


せっかくなのでインド人旦那さんとの
日常が可愛すぎる、

カヌンゴしずえさんのブログを
是非紹介したいと思います!

旦那さんのニレさんが、
もううちのクマと同じ匂いしかしない。
(しかも2人とも北インド)

▼ニレさん……いや、ニレちゃんと呼びたいかわいさ!



あとしずえさんは在日韓国人三世として
日本で育っているのですが、

この記事が、とても素晴らしかったです。
▼在日韓国だった35年間を振り返る
 

外国人パートナーと結婚して、
外国に行って、ハーフの子供が産まれて、
自分のナショナリティってなんだろう?
息子にとっての、日本とインドってなんなんだろう?

そう考えることが日常になってきた時、

この記事がすごく胸を打ちました。

この素晴らしい文章を読んで、

しずえさんには会ったことがないですが、
同じインド人パートナーを持つというだけではなく、
是非いつかお会いしてみたいなあと思うのでした
(残念ながらしずえさんは、
ベルギー在住……しくしく)


それではインド結婚式編、
全く下書きもできていないので
しばらくお待ちください。

連載をお読みいただき、
ありがとうございました!

(おしまい)

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話

 

▼第1話 ▼第2話▼第3話 ▼第4話 ▼第5話  ▼第6話 ▼第7話 ▼第8話 ↓つづきです。↓この頃既にシャケ子30ちょい過ぎ歳。30過ぎた女が、親戚の子どもたちの前で泣いたとか……今となっては、抹消したい記憶……!!でもなんかね、いろんな不安とか孤独が、クマ ...
▼第1話
 
▼第2話

▼第3話
 
▼第4話
 
▼第5話
 
 ▼第6話

▼第7話

▼第8話




つづきです。




D09954BB-901D-4A66-9559-DE601A7A2BBC



この頃既にシャケ子30ちょい過ぎ歳。

30過ぎた女が、
親戚の子どもたちの
前で泣いたとか……


今となっては、
抹消したい記憶……!!

でもなんかね、いろんな不安とか
孤独が、クマのこの一言で、

「ああ、私はこの地で1人なんだ」と
と感じて、そのショックが
一気に潮のように押し寄せてしまい

号泣してしまいました。


クマという人は、基本能天気で
あまり物事を深く考えないので、

説明めんどくさいなー
くらいの軽い気持ちと、冗談で
「シャケ子には関係ない」

と言ったらしいのですが、

まさか私が泣くと思わず……

ビックリして平謝り。

家族は何が起きたのか分からなかった
(日本語で「関係ない」と言ったので)
あぜん……。

恥ずかしい思い出です。


42911512-1B57-4FCD-82F2-4AE57DC29079



みんなの前で泣いて恥ずかしかったし、

10日もいたのにどこにも行かないわクマは寝込むわ、、

暇で早く帰国して自由になりたかった私は

ようやく帰国できることに安堵していました。

そしてお土産にたくさん
インド食材を持ち帰ろうと、

義両親の部屋で荷物を
パッキングしていた私たち。



そこでクマがした行動は……



66C3261E-9E3B-45A6-ABC8-63E2826B8E24


どえーーーーーー

(つづく!)

▼なお帰省で必ず買うインド版インスタント焼きそばMaggi(マギー)はこれ
 

コロナによりおうちに篭りきりなので、
家にあったマギー在庫も、
一瞬でなくなりました…。

ブロガーるるっぱさんの記事を見て
よだれを垂らすまいにちです。
 


▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話

 

夫の実家のあるインドの地元では、コロナにより外出禁止令が出されていて、マーケットも一部は空いているようですが、基本家族は訪問販売の野菜売りから食べ物を買っていて、 日本のような買い占め状況はあまり起こっていないようです。 しかし一部の地域では配給が間に合 ...
夫の実家のあるインドの地元では、
コロナにより外出禁止令が出されていて、

マーケットも一部は空いているようですが、
基本家族は訪問販売の野菜売りから
食べ物を買っていて、 

日本のような買い占め状況は
あまり起こっていないようです。 

しかし一部の地域では
配給が間に合っていない
地域もまだあるようで、

みんなが安心して
自宅でいられるように
祈るばかりです。 


さてこんな時に、その昔
夫の家族を
疑っていた(結婚詐欺)
という記事を描いていますが…

疲れのあまり妄想が
ぶっ飛んでしまったのだと
どうかご容赦ください…!

あと2回ほどで連載終ります。

ーーーーーーーーーーーーー 

2016年ゴールデンウィークに、
1年半付き合ったインド人彼氏(今の夫)の
実家に行った時の話です。


▼第1話
 
▼第2話

▼第3話
 
▼第4話
 
▼第5話
 
 ▼第6話

▼第7話




つづきです



1F7D8965-60FF-4EF6-BA73-D507CD8B49AB

どこかでインドの街並みの貧しさや、
貧富の差を目のあたりにして

夫とその家族が、

実は金銭的にシャケ子のことを

頼っているつもりだったらどうしよう…

という意識が根底にあったことは
隠さず伝えてしまいたいと思います。


失礼なことだと思うけど、
何も知らない私にとって、
「そんなわけないだろう」と思えるほど
純粋にもなりきれませんでした。

でも結局プレゼントもらったから、
というわけではないですが

シャケ子の実家よりも

インド人彼氏、クマの実家の方が
お金に余裕がありました

ということで、誰もシャケ子にそんな期待をしていないことが分かり(笑)

疑ったことが恥ずかしい感じで
結婚詐欺の疑いは晴れました。



さてそれから2日ほど経った頃でしょうか、

食中毒になったクマの体調が戻ってきた時……

FAAFF047-DF55-49A8-8965-640909DA1F01


みんなが談笑しているのが見えました。

最初の頃はこういう会話で
楽しそうなので邪魔しちゃ悪いな、
ってゆうかとりあえず
ニコニコしときゃいいかな!

って感じの日本人感全開の
超受け身姿勢
会話に挑んでいましたが、

インドでは主張するのが当たり前!!であることが
滞在中によく分かりました。

よって会話には基本
割り込んでなんぼです。
割り込んでも、
誰も何とも思いません。


むしろ何も言わずにニコニコしてる人、
一体何?って感じです。

そんなわけで、私もクマが回復したことが
嬉しくて、みんなが楽しそうなので
会話に割り込みました。

84BEA03D-851D-4CE8-9760-928E79F24ABC



あーあ。


(つづく!)


▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話

 

志村けんさんの訃報がとてもショックです....。どうか天国で安らかに過ごされますように。笑いの神様を失った世界に、またもう一度笑いが訪れますように。ご冥福お祈りいたします。ーーーーーーーーーーーーーーー2016年ゴールデンウィークに、1年半付き合ったインド人彼氏( ...
志村けんさんの訃報がとてもショックです....。
どうか天国で安らかに過ごされますように。

笑いの神様を失った世界に、
またもう一度笑いが訪れますように。
ご冥福お祈りいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

2016年ゴールデンウィークに、
1年半付き合ったインド人彼氏(今の夫)の
実家に行った時の話です。


▼第1話
 
▼第2話

▼第3話
 
▼第4話
 
▼第5話
 
 ▼第6話




つづきです



3DF2CE16-E47B-4B08-8B1F-6660FAC89690



AD44FE1C-C943-4408-BE2F-48E5693A1E5B



1E3E725E-FEAD-44F9-A8FC-41847BBF1B46


まあ結果、結婚しちゃってるので、
結婚詐欺ではなかったわけですが

せっかくクマが近くに戻ってきても
全く会話もままならない状態だったので
結局滞在中ほとんどが家族の中で
1人で過ごすことになり、

毎日早く1日が終りますように、
と思っていました。(ひどい)


(明日につづく)

▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話

 

▼第1話 ▼第2話▼第3話 ▼第4話 ▼第5話 ↓つづきです。↓私は日本に住んでいる彼の姿しか知らなかったので、インドに来て、インドという国を身体で感じ(どこも観光には行っていないけど、買い物について行くと街中の雰囲気とかスラムとかもちろん見かける)私の知 ...
▼第1話
 
▼第2話

▼第3話
 
▼第4話
 
▼第5話




つづきです。



0C4EB4EF-A0CC-417D-B6BF-4C862C134996


私は日本に住んでいる
彼の姿しか知らなかったので、

インドに来て、インドという国を身体で感じ
(どこも観光には行っていないけど、
買い物について行くと街中の雰囲気とか
スラムとかもちろん見かける)

私の知っている彼は、
本当の彼ではないのかもしれない。

そう思ったのでした。


BF038CAC-3352-4007-A756-F2CFB98952D0


インド実家では家族みんなが
英語がある程度使えるので
私との会話は英語になるのですが、

お手伝いさんは基本的に地元の言葉と
ヒンディー語しか話せず、

コミュニケーションが取れない分
お互いよそよそしくなってしまって、

「もしかしてこの
よそよそしさは……!?」

という妄想が
膨らんでしまう一方でした。


E82AE5D9-A93B-4BBB-8B1F-B2786553AFAE


ええええええ

お前インド人

って思わず
突っ込んじゃいましたよね。

でも普通にインドでは
食中毒になる人は多いです。

クマなんかはウォシュレットを
こよなく愛する繊細なやつなので
すっかり日本の衛生状態に
身体が馴染んでしまっています。


そして未だにインドで
お腹を壊したことがない
強靱な胃腸の持ち主、
シャケ子………


(つづく)

▼他のインド人夫の話はこちら!
9F562886-0A08-4489-8C43-053C8024CC68

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話

▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

 

▼第1話 ▼第2話 ▼第3話 ▼第4話 ↓つづきです。↓彼と結婚するのかも………と思っていた私は、インドという未知の国に初めて来てみて、発展途上国としての一面や貧富の差や、文化の違いそして何よりも彼の私への対応がドライなことに不安を感じ、2人の関係性に疑問を ...
▼第1話

▼第2話

▼第3話
 
▼第4話





つづきです。




彼と結婚するのかも………

と思っていた私は、

インドという未知の国に
初めて来てみて、

発展途上国としての一面や
貧富の差や、文化の違い

そして何よりも彼の
私への対応がドライなことに


不安を感じ、2人の関係性に
疑問を持ち始めました。


そんな中………
 

E2F12A5E-19FF-41B4-85BE-C516F5BAAF68




ED6ABAEE-2C92-406F-9A28-5DEB66056227



E887F1B1-ADB3-484A-951F-F3DDAE711862
 

(明日につづく!)

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話


▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F


▼クリックでインスタに飛びます
61192E51-34BF-42C4-A542-E91385A7D45F




▼第1話 ▼第2話 ↓つづきです。↓え……………?普通?仲の良い兄弟だったら、ベッドで寝るとか普通なのかな。おっさん同士だけど……。(当時の感想)いきなり異国の地に来て、1人寝。▼つづきはこちら!  今までのなれそめ編はこちらから!(昔の絵が汚くて恥ずかしい ...
▼第1話


▼第2話




つづきです。



20C9D6B6-CB32-4F5D-906D-00C472F7CCFE



ED9131FA-9A0A-46CA-AB36-1659612972FA



A62B622C-5A99-4222-9763-A93580484A71


え……………?


普通?

仲の良い兄弟だったら、
ベッドで寝るとか普通なのかな。
おっさん同士だけど……。
(当時の感想)



いきなり異国の地に来て、1人寝。

▼つづきはこちら!



 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話

▼過去記事リンク
AA0C8D18-679D-4702-90D4-C87D71588012 81A685C3-1D3A-4E21-9F24-226B4ADA7929 76C41257-0AFE-41A0-A39B-6B3200449896

 

▼前回記事 ↓つづきです。↓インドの夏は、8月よりも5月〜6月が最も暑いです。夫の実家は北インドなので、夜は涼しくなりますがそれでも昼間は40℃を普通に超えていて毎年暑さで人が亡くなったりもします。一方で日本は快適な5月の気候……! 体調を崩してしまうのも、仕方 ...
▼前回記事



つづきです。




1D868132-7010-4183-8EE6-1E6E7743A7F2


インドの夏は、8月よりも
5月〜6月が最も暑いです。

夫の実家は北インドなので、
夜は涼しくなりますが

それでも昼間は40℃を普通に超えていて
毎年暑さで人が亡くなったりもします。

一方で日本は快適な5月の気候……!
 
体調を崩してしまうのも、
仕方のないことでした。

D70BCA28-14CD-4B7E-8807-F53C117D75CF


昨年息子を連れてインドに行った時も
描いたのですが、

まあインドの実家は騒がしいです…!

▼子供たちが、寝ない……!


大家族であることもあって、
どこかで必ず誰かがくっちゃべってるし、
シャケ子たちが帰省した時は
地方の親戚もこの家に集まってくれるので

夜通しおしゃべりタイム………!

▼思わずクマも、こんなことしちゃうよね。




▼つづきはこちら!


 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話




▼ブログランキング参加中!


にほんブログ村 にほんブログ村へ


最後まで読んでくれて、
ありがとうございます!
 
 

先日仲良くさせていただいている、人気ブロガーるるっぱさんが……………何と熊野家を描いてくださいましたぁぁあー!!うおーーーーーーめっちゃ可愛いやーん!!!!そしてコグマがっ、超絶プリチー!鮭持っとるっっwるるっぱさん、ありがとうございました!!▼るるっぱさ ...
C48B7557-5104-4DD0-B659-579DFC8AEC33
先日仲良くさせていただいている、
人気ブロガーるるっぱさんが……………


何と熊野家を描いて
くださいましたぁぁあー!!

9CF3A08A-E2DA-470F-A673-520AC31C7C36


うおーーーーーー

めっちゃ可愛いやーん!!!!

そしてコグマがっ、超絶プリチー!
鮭持っとるっっw

るるっぱさん、ありがとうございました!!
▼るるっぱさんの記事はこちら



なお、うちはホットサンドは、
長年バウルーのダブルを愛用してます!

▼これ

たくさん作る時に火加減が
ちょっと難しいけど、
焼き加減が絶妙で美味しいよ!


さて、話は変わりますが、

そろそろインドでの結婚式の話を
描きたいなあと思っていたのですが、

その前に、インドに初めて行った時の
話をしたいな!と思います。

育児漫画はちょくちょく間に挟みつつ、
連載で進めたいと思いますので

ただのどうでもいい
日印夫婦のなれそめですが…

面白いと思っていただける方には
お付き合いいただけますと、嬉しいです!

さて、実は私は
夫に会う前インドには
行ったことがなくて、

付き合って1年半後に
実家に遊びに行った時が、

初めてインドに
行った時でした


382AE0B1-11ED-4DE3-B11A-CEEDB47A3A71

 
クマと出会った頃、
私は30代を過ぎたばかりで
結婚を気にする時期でもあったので

彼氏の実家に行く
=つまり、いよいよ…!?

という気持ちで、
内心バクバク緊張しておりました。 

CE30F411-1C9E-490B-BD59-074684163739

クマのお母さんは、完全なるベジタリアンで
敬虔なヒンドゥー教徒です。

いきなりの外国人にも関わらず、
「プージャ」(ヒンドゥーのお祈り)をして
暖かく出迎えてくれたのが本当に嬉しかったです。

あと夫と義母が、
クローン過ぎてびっくりしました。
▼義母の話はこれ



さてクマの家は大家族です。

インドは田舎に行くと
親戚家族と一緒に住んでる家は多いですね。

966B0CE3-FA80-433D-8E75-49B3E18DA0F4
 

そう………シャケ子
国際結婚してるわりに、

英語大して話せないんですっ……w

▼シャケ子は英語が話せない話



さらに最近では、クマの日本語レベルが
やばい高くなってしまいまして、

ほぼ日本語で話している熊野家です。


さて、初めてのインド、
どうなることやら……

精神的には荒れました。

▼つづきはこちら!

 
今までのなれそめ編は
こちらから!

(昔の絵が汚くて恥ずかしい…!)

【第①話】インド人夫と付き合うまで
【第②話】インド人夫と付き合うまで
【第③話】インド人夫と付き合うまで
【第④話】インド人夫と付き合うまで
【第⑤話】インド人夫と付き合うまで
【第⑥話】インド人夫と付き合うまで
【第⑦話】インド人夫と付き合うまで
【第⑧話】インド人夫と付き合うまで
【第⑨話】インド人夫と付き合うまで
【第⑩話】インド人夫と付き合うまで
【第⑪話】インド人夫と付き合うまで
【第⑫話】インド人夫と付き合うまで
【第⑬話】インド人夫と付き合うまで
【第⑭話】インド人夫と付き合うまで
【おまけ】インド夫と付き合うまで〜当時の疑問〜

半年後、シャケ子の父に紹介した話はこちら

【第①話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第②話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第③話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第④話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第⑦話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第⑧話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第⑨話】インド人彼氏を父に紹介した話
【第⑩話】インド人彼氏を父に紹介した話

▼今年は不定期更新になるため、
更新通知がLINEで届く読者登録よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

▼ブログランキング参加中!


にほんブログ村 にほんブログ村へ


最後まで読んでくれて、
ありがとうございます!