カテゴリ:インド > ケララ旅行(2019)

今日からしばらく週の前半はケララ旅行編の絵日記を更新し、週の後半は日常絵日記を更新します!どうやったら読みやすいか色々テストしているんですけど、今回は連載というより、どのエピソードから読んでも読めるスタイル(短編を繋げていく)にしようかと思います。元々子 ...

今日からしばらく週の前半は
ケララ旅行編の絵日記を更新し、
週の後半は日常絵日記を更新します!

どうやったら読みやすいか色々
テストしているんですけど、

今回は連載というより、
どのエピソードから読んでも読めるスタイル
(短編を繋げていく)にしようかと思います。

47A25D1F-20C4-4F69-8E03-330DE8A08ADA


















6EB4CCE0-5B13-46FF-BCFB-3A8F7CC8AFD0


















B86F27D2-050A-4754-832E-14910011349A


















74E2F556-9AC8-4B25-BB3E-EA3EDC1E0FF8


















7DA7A32C-8A4C-4886-A5FB-6875633107AF



















元々子どもの頃から三半規管弱いんですけど、
普段は都会で暮らしているので
車にもバスにも乗ることがなく、

ビックリするくらい、
車酔いに極弱になっていました。

そしてこれまたインドって運転が荒いし、
道が凸凹していたりするので、
急ブレーキや振動も激しくて、

速攻で酔いました。

もうコグマの世話したら、
色々口から出ちゃいます(下品ですいません)!

ってなくらい車の中では
母として使い物になりませんでした。


コグマですが、
最初はご機嫌で乗っていましたが、

そのうち飽きてきてしまって泣いたりして
クマはお世話が大変だったそうです。
(シャケ子戦力外)

インドはデリーとかムンバイなどの
大都会ではチャイルドシートあるのかしら……?

まあ地方では存在すらしていませんよね。

なので急カーブや凸凹道で車が揺れた時に、
コグマが飛んでいかないように
抑えていなくちゃいけないんですが、

機嫌が悪い時は釣ったマグロのように
バインバイン暴れるコグマを抑えるのは、

なかなかタフだったそうです。
(シャケ子戦力外)


ちなみにクマは実は…………

コグマが産まれた当初は
全然育児に協力的ではなかったのですが…

今ではオムツでもご飯でも、
何でもお世話できますし、

特にインド旅行の直前や最中は、
シャケ子の体調不良が何回かあり
一人で世話をやってもらうことが多かったので

自信がついて帰国後はより育児を
頑張ってくれるようになりました。

まあやるのは当然っちゃ当然なんですけど、

男性はプライドが邪魔をする時があると思うので、
この「育児に自信がつく」というのは大きかったと思います。

クマはそもそも子供も好きではなかったし、
産んですぐは育児に協力的でなかったことで
シャケ子パパとも大喧嘩をしました。

今の姿は想像がつかないくらい。

またいずれその変化話描きたいなと思います!

ではケララ編続きます。
→次


▼更新通知がLINEで届くよ!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

▼リンク作成しました!
AA0C8D18-679D-4702-90D4-C87D71588012 81A685C3-1D3A-4E21-9F24-226B4ADA7929 76C41257-0AFE-41A0-A39B-6B3200449896

▼ブログランキング参加中!


にほんブログ村 にほんブログ村へ


最後まで読んでくれて、
ありがとうございます!
 





さて10月中旬から末まで、南インドのケララ州に行ってきましたが、 ケララ本当に良いところだった………!!飛行機での苦い思い出が、全部吹き飛びました。▼苦い思ひ出 全てが、北インドと全然違ったよ。国土が大きいから、北も南も全く雰囲気が異なるし、西と東にも個性が ...
さて10月中旬から末まで、
南インドのケララ州に行ってきましたが、 

ケララ本当に
良いところだった
………!!


飛行機での苦い思い出が、
全部吹き飛びました。

▼苦い思ひ出



全てが、北インドと全然違ったよ。


国土が大きいから、
北も南も全く雰囲気が異なるし、

西と東にも個性があるし

まだまだインドで行きたいところが
いっぱいあります。


▼南インドの伝統舞踊を踊る踊り子さん
48FB42F6-9E7C-4410-AAD7-90182CA42640



















ということで、

明日から週の前半は、
ケララ旅行編の連載。



週の後半は、
日常絵日記を更新します。


チェケラッチョ(昭和)!

※今日は一枚イラストですいません。
※ケララ旅行編は漫画です。

▼リンク作成しました!
AA0C8D18-679D-4702-90D4-C87D71588012 81A685C3-1D3A-4E21-9F24-226B4ADA7929 76C41257-0AFE-41A0-A39B-6B3200449896

▼新着通知がいくよ!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

▼ブログランキング参加中!


にほんブログ村 にほんブログ村へ


最後まで読んでくれて、
ありがとうございます!
 


 

南インドの女性には、白いジャスミンのお花を髪飾りでつけている人がいます。それがまぁエキゾチックでとっても可愛い!ジャスミンの香りもまた、香水代わりにもなるらしいです。街中だとジャスミン頭に付けてるの大抵おばちゃんですが、南インドの花嫁さんは、イラストのよ ...

F2A8B5AF-009D-4709-AE3F-E3A9136996EF

南インドの女性には、
白いジャスミンのお花を
髪飾りでつけている人がいます。


それがまぁエキゾチックで
とっても可愛い!


ジャスミンの香りもまた、
香水代わりにもなるらしいです。


街中だとジャスミン頭に
付けてるの大抵おばちゃんですが、

南インドの花嫁さんは、
イラストのように頭にたーくさん付けます。



北インドでは基本的に白を
身にまとう人は少ないですが、

南インドでは白とゴールドのサリーや
ジャスミン(白)は、「ピュア、正統」な
イメージとしてフォーマルカラーとして
用いられています。

さて、無事に帰国しましたー!

帰りの飛行機では、コグマは相変わらず寝ず、
結局バシネットは完全なる物置となり、
抱っこしたまま半分寝ました.....疲れた。

しかし旅行中事故もなく、
無事に帰ってこれてよかったです。

ぼちぼちインド旅行の絵日記を、
描き始めたいと思います。

▼読者登録よろしくお願いします✨
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

ブログランキングにクリック(投票)お願いします


にほんブログ村 にほんブログ村へ


 

ナマステー。さて南インドのケララ州での旅も、そろそろ終わりです。ティッカディー(Thekkady)から、ムンナール(Munnar)に移動しました。またもや山道を、車で3時間くらい。 ムンナールはお茶の名産地で、見渡す限りお茶畑(紅茶)のある、山の上のホテルに泊まりました ...

ナマステー。

さて南インドのケララ州での旅も、
そろそろ終わりです。

ティッカディー(Thekkady)から、

ムンナール(Munnar)に移動しました。
またもや山道を、車で3時間くらい。

 
E7304175-2F97-41A9-AF69-A4D2B71A52F0


ムンナールはお茶の名産地で、

見渡す限りお茶畑(紅茶)のある、
山の上のホテルに泊まりました。

06917870-F511-41FB-BCB5-3FF184739FCC

▼お茶畑
 日本よりガタガタしてるけど、
 なんだか懐かしい気分になって癒されました。
2EC83555-0A00-487D-8ADF-C8042B2D372B

日本の緑茶は、
新芽の柔らかい部分を摘み取るけど、

紅茶は茎のところまで摘み取るそうです。
なので、結構お茶っ葉は伸び伸びでした。

498786C0-B770-48AB-9400-DAE669978E5D

工場見学もさせてもらいました。

▼勉強熱心なシャケ子
451C5BF1-CDF5-4188-9218-18BAE2F5D126

▼差し出された
 出来立て紅茶 in ちりとり
12492932-9470-4B04-8545-38C47F625371

▼工場見学の最後に、突如として現れた、
 ゲームセンター(謎)
937B44F5-5AF0-4082-B9A7-B3637C0D6685


さてもうすぐインドの最大の
お祭り、ディワリがやってきます……!!

ですのでそろそろ、夫の実家がある
北インドに移動したいと思います。

その前に旅の疲れを癒そうと、
アーユルヴェーダマッサージにも行ってきました!

ケララには、アーユルヴェーダの
クリニックが街中にあって、

そこのスパに行きたかったんですけど、
息子もまだ小さいためホテルの外に
夜出かけるタイミングがうまく出来ず、

結局ホテルのアーユルヴェーダの
マッサージを受けました。

▼お部屋はこんな感じ
7A4700FC-F723-4038-A72F-3C726AF91D54

全身にオイルをたっぷり使うので
オイルが流れるように溝があるベッドに
パンイチで横たわり、2人の女性に
同時にマッサージしてもらいました。



※以下汚いイラストがきますので、
心臓の悪い方、不快な汚らわしい
ものを見たくない方はご注意くだい!






795C0CF1-EAAA-40D2-8FEE-98F178D5531B

 
シャケ子の右乳が死んでる
理由はこの記事❤️


かなりこいつの気分でした。👇

46978EAF-42E8-4B52-B7BA-406D5C6B2081
(オイルサーディン)


とても至福でしたが、日本のマッサージと違って
羞恥心なく色んなとこガンガン揉まれました。

頭からあったかいオイル
たらーーーーーっって
垂らすやつもやりましたよ!

▼オイル垂らすやつ
19B317F3-4E9E-481E-808F-A3DA5F8423AA

終わった後は、シャワーを浴びるんですが、
オイルでギトギトかと思いきや、簡単に乳化して
髪もふわふわの、つるんつるんになりました!!

すごい!!

もっと毎日やればよかったー!

街中のクリックだと安く受けられるよ。

さてムンナールからコチ空港に戻り、
またデリーに一度戻って、

北インドに向かいます。

赤ちゃん連れでのフライトも、
随分慣れてきました。

Instagramでインド旅行のストーリー配信中です
フォローミー!

C45B2509-6599-4B38-82B4-C4F9191FFFA2

▼読者登録よろしくお願いします🤲
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F 

ブログランキングに参加しています。クリック(投票)お願いします


にほんブログ村 にほんブログ村へ


 

ナマステー!引き続き南インド ケララ州のティッカディ(Thekkady )に旅行中です。インド料理と言えば、スパイスが欠かせないですね!よく料理について聞かれることがこれ⬇︎⚫︎インドのカレーって辛いんでしょ?→南インドの料理は辛いです。でもヨーグルトのサラダ(ラ ...

ナマステー!
引き続き南インド ケララ州の
ティッカディ(Thekkady )に旅行中です。
5A2ED36D-B88B-4D06-B936-881D4254D71C
インド料理と言えば、

スパイスが欠かせないですね!

よく料理について聞かれることがこれ⬇︎

⚫︎インドのカレーって辛いんでしょ?
→南インドの料理は辛いです。
でもヨーグルトのサラダ(ライタ)を自分で混ぜてマイルドにして食べたり、スイーツは激甘だったりするので、南インドの人は上手く辛さを調節して食べている印象。
北インドはそんなに辛くない。

⚫︎旦那さん(インド人)辛いものが得意なんでしょ?
→辛いもの食べると、夫は大好きな
トイレに引きこもりになります。
シャケ子の方が辛いもの好きかも....笑


辛い元といえばやっぱり「唐辛子」ですが、
それ以外のスパイスは、
味のパンチや風味付けになるのであって、
辛くはありません。
(ターメリックとか)

またスパイスはインドの民間医学
アーユルヴェーダでも薬として用いられています。

例えばカレーの色の元になる
ターメリックは消化促進にもいいし、
日本では肝機能(お酒)で
ウコンとして有名ですよね。
一方でアメリカでは関節炎症に
効果がある原料として知られてます。

スパイスは薬膳のようなもので、
知れば知るほど面白い領域です。

南インドのケララは、スパイスフィールド
としても有名なので、色々見学させてもらえる
スパイスガーデンに行ってきました!

観光地なので、あちこちにあるよ。

▼雑草かと思いきや、117種類のスパイスがあちこちに植えてあった。英語ガイド付き。
IMG_3668

こんな感じで生えてる。
IMG_3673

シャケ子が1番好きなスパイス、
グリーンカルダモン(チャイに入ってるスパイス)は、水仙みたいな茎の根本にポコポコ実がついてました。
IMG_3670

→チャイのレシピはこれ


生のグリーンカルダモンの中身。
虫みたいだけど、食べたらすっごく
フレッシュなカルダモン!!!(当たり前)
IMG_3674
この根っこにゴロゴロついてるやつ、
ターメリック(ウコン)!
IMG_3683

さて、この木は何の木でしょう?
IMG_3669




答えは..........











これ!
IMG_3794
シナモンでした!

お義母さんへのお土産に購入。

賑わいのスパイスショップ。
IMG_3686
シャケ子は産後の脱毛っぷりがやばくてアデランスなので、育毛効果のあるヘアオイルを買いました。
FullSizeRender
(写真後ろで寝てるのはコグマ)

明日はアーユルヴェーダのマッサージに行ってきます( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

▼インスタのストーリーでリアルタイムの写真や動画を配信中!フォローミー!
C45B2509-6599-4B38-82B4-C4F9191FFFA2
クリックでインスタに飛ぶよ

▼読者登録登録も是非よろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F

▼ブログランキングに参加中(クリックで投票出来ます)



にほんブログ村 にほんブログ村へ


 

ナマステー。引き続き、南インドのケララ州にある、ティッカディー(Thekkady)というところに来ています。シャケ子は南インドに行ったら、①ヒンドゥー教のお寺に行く②アーユルヴェーダマッサージを受ける③スパイスファーム④お茶畑に行く⑤のんびりしたいと思っていまし ...

ナマステー。

引き続き、
南インドのケララ州にある、
ティッカディー(Thekkady)という
ところに来ています。

0A64CDB9-7679-4A88-B3D1-61063E11E5AB



シャケ子は南インドに行ったら、

①ヒンドゥー教のお寺に行く

②アーユルヴェーダマッサージを受ける

③スパイスファーム

④お茶畑に行く

⑤のんびり

したいと思っていました。


だがしかし

①ヒンドゥーのお寺に行く
→早々に実現せず......!

なぜなら、

ケララのお寺って
朝一番にひらいて
閉まっちゃうんだって
.....( ˊ̱˂˃ˋ̱ )💦!?

北インドではいつでも空いてるのに.....!

北と南でこんなに違うとは。

朝5時とか6時に行けば入れるらしい。

まだ小さいコグマ(息子)が
いるので、断念。


②③④は最初から予定に
組んでたので実現しそう。

⑤のんびり
→まぁ....0歳児の子供がいたら、
できる「のんびり」なんて
こんなものよね......って感じです。


ティッカディーはペリヤール国立公園の
中にある、日本でいう軽井沢のような
インドのリゾート観光地です。

町中もとても綺麗で、南インドらしい
穏やかな雰囲気で癒されます。

さて、とりあえずホテルに着いて
荷物を置いて、お出掛けすることにしました。

早速、国立公園の中を湖に沿って
移動できるボートに乗りました。

IMG_3662

FullSizeRender



【行ってみた感想】


「え、動物見れるって聞いてたけど....
死体の目玉突っつく鳥(上の写真)と猪しかおらんかったわ」

これも実は、朝一のボートに乗らないと、
ほとんど野生動物見れないらしい。

朝一番で行くと、水辺に水を飲みに来ている
野生動物が見れるらしい!

印象的だったのは、ボートに乗ってる

観光客のインド人
まじうるさい。

ずーーーーっと騒いでる

「あれ、虎じゃね?
ちがったわ豚だわ、うけるー」

「おい前が見えないだろ、座れよ!」

「マダム、 危険なので
座って写真を撮ってください」
↑スタッフ

 「………(マダム、
スタッフをガン無視)」

「え、さっき誰か
虎って言った!?」

「え、虎!?見たい!! 
どこおおおー!?」 

ギャンギャンギャン

.....動物いても、
うるさくて
逃げてきますがな〜

みんな落ち着いて………!!! 



ボートの後は、エレファント・バス
というぞうさんが水浴びしている
ところを見に行ってみました。

IMG_3664

....が、エレファント・バスって、

「ぞうさんが水浴びしてる」
んじゃなくて、

「ぞうさんに水浴びさせてもらう」

んだって

こういうやつが正解でした🔻
FullSizeRender

いや、すっごく楽しそうだけど.....

想像してたのと違ったw

着替えも持ってきてなかったので、断念。
アホですね。

なんだか行き当たりばったりな感じだけど、

その時の気分であちこち行けるのは、

私たちが専属ドライバー付きで
動いてるからです!

コチ空港→コチのホテル→ティッカディ→ムンナール→コチのホテル→コチ空港まで、

トータルで6日間終日
車とドライバーさん代で、

1万5000ルピー
(日本円で2万円ちょい)


やす!

困ったときはドライバーさんに
相談できるし、大助かり。

ちなみにドライバーさんの
お給料は、500ルピー/日
(750円くらい)だそうです。 

面白かったのは、ケララの
ドライバーさんは法律により、
白いシャツを着なくてはいけないそうです。 
(※リクシャーのドライバーは除く)

白シャツがなくなって、
慌てて洗濯屋さん&アイロン屋さん
(道端でアイロンかけてくれる)
にドライバーさんたちが駆け込んでいました。
 
南インドでは、「白」というものが
ピュアで誠実な印象を与えるものとして
サービス業ではユニフォームに用いられているようですね。

北インドではあまり白は見かけないかな…
未亡人は白いサリーを着ていますが。
 
北と南で言葉も全く異なるし、
文化も違うのでまるで別の国にいるようです。

インドは広し!
 
長くなってしまったので、
スパイスファームについてはまた明日。

Instagramでインド旅行のストーリー配信中です
フォローミー!

C45B2509-6599-4B38-82B4-C4F9191FFFA2


▼是非読者登録もよろしくお願いします🤲
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F 

ブログランキングに参加しています。クリック(投票)お願いします


にほんブログ村 にほんブログ村へ


 


ナマステー。首都デリーから、南インドのケララ州に着きました。🔻ケララはここケララは夏に水害にみまわれ、多くの犠牲者が出ました。 この美しい緑豊かで穏やかな州でそんな悲劇が起こった事は本当に悲しいことです。 10月中旬の現在も、道路が復旧していないところが多く ...

ナマステー。

首都デリーから、南インドの
ケララ州に着きました。

🔻ケララはここ
8CFCA5F4-F4BE-4443-A81F-C93063DCBB72

ケララは夏に水害にみまわれ、
多くの犠牲者が出ました。



この美しい緑豊かで穏やかな州で
そんな悲劇が起こった事は
本当に悲しいことです。 

10月中旬の現在も、
道路が復旧していない
ところが多くあります。

そのため、コチ空港から
ケララの観光地までのメイン道路は
混雑しているだろうという予想から、

今回は山道を使ってティッカディ
(Thekkady)という
ナショナルパークのある
リゾートまでいくことにしました。


ひたすら山道。

これはケララで一番大きなダム。
9B607A21-10E2-4754-AD7A-12F9FB3EBE33

竹林がいっぱいある。

持って帰れるものなら買いたい
竹細工がいっぱい!

竹で作ったゆりかご
(レストランに置いてある)で
くつろぐコグマ氏

26B24DA4-E8A6-4EAE-9EA9-B650E13721FC


ところで北インドは結構
お酒を飲む環境があるのですが、

南インドのケララは

ホテルにもお酒が用意されておらず、

街の酒屋さんは政府管理のもと、

夕方でクローズド。

長距離ドライブで疲れて
ビールが飲みたかったものの、

仕方なくチャイで我慢しようとしたところ、

ヨーロッパからのツアー客用に

その日は特別に
ビールがホテル
にあった!

喜んで頼んだところ、
領収書にはビールではなく

“Chef special cookies"との文字が…………

6A7CD9B5-8672-4252-83FC-D6C691A734EA

シェフの

スペシャルクッキー……………


大変美味しゅう

ございました!



明日はスパイスファームに行ってきまーす。

Instagramでインド旅行のストーリー配信中です。(11月上旬までいます)
リックでインスタに飛ぶよ。フォローミー!
C45B2509-6599-4B38-82B4-C4F9191FFFA2


▼読者登録もよろしくお願いします
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F 

ブログランキングに参加しています。クリック(投票)お願いします


にほんブログ村 にほんブログ村へ


 

ナマステー。インドの首都、デリーに着きました。赤ちゃん連れでの9時間のフライト………1カ月前から準備してたにも関わらず、 ぶっちゃけすんごい大変でした………まず出発までの1週間からしてきつかったです。1週間前コグマが生まれて初めての熱を出す↓5日前クマが風邪気 ...

AF5D7A92-7A34-4547-B5DC-CD840856CB24

ナマステー。

インドの首都、デリーに着きました。

赤ちゃん連れでの9時間のフライト………

1カ月前から準備してたにも関わらず、

 
ぶっちゃけ



すんごい

大変でした………



まず出発までの1週間からしてきつかったです。


1週間前
コグマが生まれて初めての熱を出す

5日前
クマが風邪気味に

3日前
シャケ子高熱でダウン

前日
シャケ子ようやく熱が下がるも、
コグマがゲリぴー(ストレス?)
その上突然のひどいおむつかぶれになって
おむつ交換で大泣き……



これはもう行けないかもって思いましたが、

多分下痢も一過性のものだし

おむつかぶれも薬塗っておけば

赤子パワーで直ぐに治るだろうと
思っていたら


全然甘かった。。。



飛行機ではバシネット(ベビーベット)をかりたものの、

9時間のフライトでコグマ全く寝ず。

4CEB1CF6-C733-44D1-AD80-D2F01EBECCEE

⬇︎
98B628F7-4D60-41AE-ABFF-ED34A06BCB5E
▲そして蹴られるカオナシ氏


ということで機内では、

ひたすらだっこ......



機内でのおむつ交換では、

お尻拭きが染みるので

悲痛な大声でギャン泣き。

FullSizeRender
▲JALの機内トイレのオムツ交換台

........グズグズと機嫌の悪いまま

極めつけに........

デリー空港への着陸の際に.......

機嫌の悪いコグマに母乳を拒否られ......

耳抜き失敗

(※赤ちゃんは気圧の変化による耳抜きができないので、何か飲ませたりおしゃぶりを使ったりして耳抜きをしてあげる必要があります。大人と違って耳抜きできないと痛いそうです)


要領の悪いシャケ子のせいで

ミルクは収納棚の中で

着陸中なので取り出すことも出来ず………



着陸までの30分大泣き………



機内に響き渡る鳴き声。




そう、昨日の記事に描いた通り、

コグマはとても、声がでかいんです。




9時間のフライトで疲れきっている

他の乗客の方には

本当に迷惑だったと思う。。。

1人1人に、謝りたい気持ちで一杯でした。


もちろんコグマには、

本当に可哀想なことをしてしまいました。

おっぱいパワーを過信してた。

結論、何があるかわからないフライトは

これを買っておくべきだった………




インド現地でこれから調達します。

これからデリーから、

南インドのケララに行ってきます。

しかしHP限りなくゼロ

Instagramでインド旅行のストーリー配信中です。(11月上旬までいます)
リックでインスタに飛ぶよ。フォローミー!
C45B2509-6599-4B38-82B4-C4F9191FFFA2

▼ブログの読者登録登録もよろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F 

ブログランキングに参加しています。クリック(投票)お願いします


にほんブログ村 にほんブログ村へ