ナマステー。

さてそろそろインドの生活も終盤です。

南インド〜北インドを通して感じるのが、

みんな赤ちゃんに優しい!

日本でもおばあちゃんだとたまに
声をかけてくれたりすることがありますが、

インドでは女性はもちろんのこと、

子供たちも怖い顔のおじさんも、

若い男性も、コグマに話しかけてくれます。

基本的に街中もうるさいし
インド人も声が大きいので、
赤ちゃんが泣いていても子供が
騒いでいても気にする人も少ない。

あまり神経質にならずに
子連れで出かけられるので助かりました。

特に南インド旅行では、
座れない0歳児だと食事中
大変なのですが、

だいたいホテルのスタッフが
食事中抱っこしてくれました。

▼シャケ子食事中に
ホテルの受付を手伝う(?)コグマ
117FFC90-FEBD-46AE-B0B1-2F5108714FBE


▼伝統舞踊を観に行った時は、
踊り子さんの方から一緒に写真を撮りたいと言われました(ハーフだから珍しいのかな?)。
0CE0637D-5E2E-49E5-8CA1-E6D92CADCE9D


刺激的だったのが、
インド国内線LCCのスパイスジェット。

CAさんめちゃくちゃタイトな
ミニスカートなんですよ。

よりによってインドの
制服でこんなのあるんかとびっくり。

あとみんなお化粧やたらと濃かった。

乗客からセクハラ受けないか、
おばちゃん心配しちゃったわ。


▼スパイスジェットのCAさんとコグマ
070AE235-2A10-4F9B-BF33-7408603EA66A

残念ながら、街中のトイレにはオムツ交換台はなかったですが、国内空港にはベビールーム完備されてました。

▼デリー空港のベビールーム
IMG_4762


▼場所にもよるけど授乳室もあるよ。
IMG_4763

子供に優しいし、
教育はちょっと詰め込み系だけど
ガッツリやるインド。

しかし2つ嫌なこと。

1つは子供を使う汚い
大人がたくさんいること。

今回ディワリという大きな
お祭りだったので、

街中人が溢れていましたが、
裕福な子供に風船を売りに来る
子供がたくさんいて悲しい
気持ちになりました。

売り子は絶対子供が女性か、
身体が不自由な人。

裏にはそれを使って楽をする
汚い大人が絶対います。

あと1つは、大気汚染です。
▼デリー真っ白
IMG_4759

特に今は、ディワリの花火の影響で
更に汚染レベル(AQI)がすごいです。

IMG_4767
(ちなみに東京はAQI:15だった)

ひょー!

立ってるだけでなんか息苦しくなる。

インドの都心では子育てしたくない、
そういう意味で( ゚д゚)


Instagramでインド旅行のストーリー配信中です
フォローミー!

C45B2509-6599-4B38-82B4-C4F9191FFFA2

▼読者登録もよろしくお願いします!
8E0F1289-C138-455C-A79C-8B6896598B1F 

ブログランキングに参加しています。クリック(投票)お願いします


にほんブログ村 にほんブログ村へ